FC2ブログ

記事一覧

週一リリース~Susumu Naruchi~

"One release a week of this week"「今週の週一リリース」https://super-malevolentdeityrecords.bandcamp.com/…/susumu-…超魔神recordsから週一リリース、今週の新曲です!新曲はSusumu Naruchiとのスプリットです!Susumu Naruchiさんは予告でも言いましたように長年引きこもりを経験されている人です!その精神の音楽をお聴き下さい!そしてSusumu Naruchiの曲は天津の爆発をサンプリングした曲とのことです!激しいです!Σ(・ω...

続きを読む

廃寺ゆう子の音楽批評~Grandmaster Flash & The Furious Five~

https://www.youtube.com/watch?v=TGWsUMUa0mA&index=280&list=FLgtBKSTxKDQRVLv6SRA_QTw初めてラップが商業音楽になったのがこのGrandmaster Flash & The Furious Five。ラップの発生の最初はストリートから同時多発的に出てきているので特定が難しい。だからGrandmaster Flash & The Furious Fiveを聴くことは重要であろう。ラップ自体は元々言葉のメッセージを乗せるだけの物だと思われている。しかしGrandmast...

続きを読む

廃寺ゆう子の音楽批評~浜崎あゆみ~

https://www.youtube.com/watch?v=H2DNGMOvYkc浜崎あゆみの良さは全然分からなかったのだが、確かに初期は良い。加藤ミリヤは外国の模倣で終わってしまっているが、浜崎あゆみはそれを超えられている。https://www.youtube.com/watch?v=4mtTO3Z9Gfs浜崎あゆみが当時のギャル文化と呼応して海外の模倣を乗り越えられた可能性はあるが、大衆音楽で良いものを探すのは実は難しい。曲調は普遍的な反復の構造なので、歌唱法や当時の文化...

続きを読む

廃寺ゆう子の音楽批評 ~Group 1850~

https://www.youtube.com/watch?v=qhXEys38sAw&list=FLgtBKSTxKDQRVLv6SRA_QTw&index=247&shuffle=71King crimsonやsoft machineの光にずっと隠れて存在していたGroup 1850。プログレッシブロックはロックの堕落の最終形態か?現代音楽家が偏見でロックを嫌う時代は終わった。堕落し続けるロックにもGroup 1850のような表現方法があるのである。きっと私も同じであろう。スターダムに立ったMack Bolanは何を思っていた...

続きを読む

エクアドルのレーベルから新しいアルバムのリリース

https://rec4rape.bandcamp.com/al…/malevolent-deity-and-womenエクアドルのレーベルから私のアルバムをリリースしました!これは数カ月前に音楽提供したもので、今とは音楽性が違うため面白いのかもしれません!!そもそもエクアドルのノイズシーンとはなんなのか!?!?何卒御拝聴を願います!!!( `ー´)ノMy album was released from an Ecuadorean label! I did musical provision of this several months ago, and it may...

続きを読む

週一リリース with Zabuba Nevresky

"One release a week of this week"「今週の週一リリース」https://super-malevolentdeityrecords.bandcamp.com/…/zabuba-…超魔神recordsから週一リリース、今週の新曲です!新曲はイタリアのノイズ音楽家であるZabuba Nevreskyとのスプリットです!2000年以降のノイズ音楽はテクノ音楽を吸収し、与え合う関係になります。Zabuba Nevreskyはそんな多様化した2000年以降のノイズ音楽の中でテクノ音楽を吸収してリズムを構築して行き...

続きを読む

廃寺ゆう子の音楽批評~John Coltrane - Ascension~

https://www.youtube.com/watch?v=tgrQhBTDfhk&list=PLE8C92EC20CFE66E7オーネットコールマンの4年後に発売されたJohn ColtraneのAscensionがフリージャズを目指していないことは明らかであろう。経験主義的に形式化されない自由を目指したオーネットコールマンとJohn Coltraneが目指したものは初めから違っていた。John Coltraneが目指したのは自由でも何でもなかった。しかし、2000年以降の若い音楽家の私が語るとしたら間...

続きを読む

廃寺ゆう子の音楽批評~吉沢元治~

https://www.youtube.com/watch?v=Al6YxN0sOj4 吉沢元治のBass演奏。これは確かに凄い。今の時代になると楽器が楽器以上にならない。それも一つの時代を象徴していていいのだが、吉沢元治を聴いた上で思考して行く必要がある。生で聴いた白石民夫さんの演奏もそうだが、楽器以上になっている。今の人は物凄く終わりと始まりを決めてしまっているのかもしれない。そもそも宇宙に始まりがあるという考えを疑う必要があるのでは...

続きを読む

今週の週一リリース ~彦坂尚嘉~

"One release a week of this week"「今週の週一リリース」https://super-malevolentdeityrecords.bandcamp.com/…/hikosak…超魔神recordsから週一リリース、来週の分の新曲です!週一リリースも一年半以上続いて来たので、新しい展開として様々なアーティストとのスプリットをリリースしています。今週は美術界の巨匠である彦坂尚嘉さんです!彦坂さんは美術家として数々の海外のトリエンナーレに出品していて美術界では著名ですが...

続きを読む

フランスのノイズシーン

"One release a week of this week"「今週の週一リリース」https://super-malevolentdeityrecords.bandcamp.com/…/srvtr-a…超魔神recordsから週一リリース、来週の分の新曲です!新曲はフランスのノイズ音楽家であるSRVTRとのスプリットです!SRVTRは美術家でもあり、美術家が音楽をやるのはもう当たり前なのです!(・_・D 。SRVTRは質感の良い非常にミニマルな音楽家で、それは現代の情報化社会を思わせます!負けないようにと、...

続きを読む

プロフィール

YoshitokiSeishin

Author:YoshitokiSeishin
Japanese noise musician


Dragon Records


Internet

カテゴリ