FC2ブログ

記事一覧

メンヘラ展のひどさ

まず私に無償でDM作成を頼んでいます。最初の時点ではDM作成とフライヤー作成は全部私に任せると言ってました。それで別の人が断りもなくDMを作成して私に断りもなく多数決決定になりました。私自身はいい展示になることを望むので別に横入りや当初の計画に固執しないことは大事だと思います。ただ私は他の仕事が出来る時間も犠牲にして無償でDM作成をしています。この場合私に断りや挨拶がないのはさすがにマズイのではないか?ま...

続きを読む

世界一美味しいケーキ屋

杉野英実さんのケーキ屋に行ってきました!このケーキ屋は現代美術家の彦坂尚嘉さんに教えて頂きました。彦坂さんは「世界一美味しいケーキ屋」と言ってましたし、私のお友達の酒井さんも杉野さんの料理本を「アートの製作法」とおっしゃってまして同意するところがあったので気になっていたのです。店内に入るとまさかのJINMOさんとHariさんに遭遇!その場でHariさんに教えて頂いたケーキを食べました。食べた感想は非常に美味し...

続きを読む

銀座のナイルレストランに行ってきました

銀座のナイルレストランに行ってきました!ナイルレストランは日本で初めてのインドカレー屋で、JINMOさんと三谷さんのおかげで知ることが出来ました!私はJINMOさんオススメのムルギーランチを注文。味は給食のカレーを思わせるシンプルなものですが、上品さと深みがあり全体の味のバランスを素敵なものでした。巷にある600~700円代の外国人がやっているインドカレー屋はそれなりに美味しいのですが、やはりそれなりでどこも同じ...

続きを読む

私の新曲です。奥行きも出て全く違う音の世界になっていると思います

私の新曲です。奥行きも出て全く違う音の世界になっていると思います。My new song. I think the depth goes out, and is also the world of just different sound.https://soundcloud.com/haiiyuuko666/super-malevolent-deity-new-musical-soul ...

続きを読む

週一リリースです。展開しています。

https://ultra-high-temperature-radioactivity-records.bandcamp.com/track/the-super-malevolent-deity-new-music-born-in-1988-1988高濃度汚染水recordsから週一リリース、今週の私の新曲です!新曲では前回soundcloudで発表した構造をより複雑にしています。基本的なベースラインは王道のポップスにも見られる順次進行です。ドラムパターンは三つ作り、それを複数の複雑な規律で組み替えています。サンプリングは感覚で使って...

続きを読む

Nurse With Wound、Merzbow、Violent Onsen Geishaの業績と比較して新しい才能のノイズ音楽家として取り上げられています。

私の手作りCDを買って下さったRobert Wilsonがレビューを書いてくれました。Nurse With Wound、Merzbow、Violent Onsen Geishaの業績と比較して新しい才能のノイズ音楽家として取り上げられています。非常に恐れ多い話ですが、嬉しくも思います。以下がRobert Wilsonの文章になります。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「Below is sentences of Robert Wilson which bought my homemade CD....

続きを読む

半芸術展 番外編

打ち上げでセクシーキラーさんに会いました。セクシーキラーさんは昔DJぷりぷりで活動してまして、多分40代ぐらいの方だと思いますが私より一世代上の先鋭的なノイズのシーンで活動なさってた方です。その世代のノイズ音楽家で無視してはならないのは川染喜弘さんとツポールヌさんです。この二人はノイズとお笑いというものでは早くて、私も非常に影響を受けています川染さんがツポールヌさんとのユニットの前に活動されてたのは知...

続きを読む

文房堂ギャラリー 半芸術展2

全体としては展示の方法をどこまで考えてるのかが気になりました。ツポールヌさんも作品をしっかりしてるのに、展示の方法に規律がなくただのカオスになっていました。その方向でやるならホプキンズ(?確かソニックユースが評価していた)のように、とことんカオスな展示にした方がいいと思いました。例えば数枚だけ額装するとか、壁に直接描くとか。あっさりしたドローイングの方と佐藤直樹さんのしっかり書き込んだドローイング...

続きを読む

文房堂ギャラリー 半芸術展

見てきました。やはりツポールヌさんが面白い!ツポールヌさんの絵画はネットでは見てましたが、ギャラリーで見るのは初めてです。ギャラリーで見ると非常に細かい書き込みが見られ、ただ形を崩していないことがわかりました。あとアナログ性に拘っているのが見てとれました。この辺りはリサイクル性というかコストの問題だと思います。でも元の漫画に新たに紙を張り付けセリフを書いてコピーした作品も、新たに貼った紙のあとが見...

続きを読む

ノイズ研究会 オーネットコールマンとアフリカ音楽

今日のノイズ音楽研究会よかったです。オーネットコールマンもこういう機会がないと聞き直さないのでよかったです。時代順にオーネットコールマンを聴いていって、最後に有名なアルバムのフリージャズを聴きました。フリージャズのアルバムも今聴くとただの音の塊ではなく、きちんと規律が確認出来ました。一つのパート毎での伴奏とメロディーの入れ替わりがよく見られました。アフリカ音楽に見られる一拍のリズムを割って行くこと...

続きを読む

プロフィール

YoshitokiSeishin

Author:YoshitokiSeishin
Japanese noise musician


Dragon Records


Internet

カテゴリ